メニュー

2周年を迎えました。

[2021.05.07]

連休が終わり5月7日を持ちまして、ふじさわこどもクリニック 小児科・アレルギー科も開院から2周年を迎えることが出来ました。

連休中はステイホームでずっと家にいたので、空いている時間にクリニックの掃除、モップ掛けなどをしていました。ベビーサークルをかたずけ椅子や空気清浄機を移動させたガランとした待合室を、モップ掛けをしながらこの2年間の色々なことを思い出していました。

期待と不安の中開業の日を迎えた事、発熱が続き心配になり電話で解熱確認出来た事、元気になってまた診察に来てくれた事。たくさんの患者さんの事が思い出されます。 残念ながら入院が必要となり市民病院に紹介した事もありましたが、その後元気に退院したという報告を受けとてもうれしい気持ちになりました。

また辛い時にたまたま休診日に当たってしまい受診出来なかったという話も聞きます。休診日には受け持っている保育園や小学校に健診に出かけたり、医師会の仕事でPCR外来や新型コロナワクチン接種に行ったりと地域の仕事をさせて頂いています。複数の先生にも来てもらって休診日なく毎日クリニックを開く事も出来ますが、出来るだけ自分で責任を持ってすべての子の診察をしたいと思っています。

開院の頃、生まれた子はもう2歳です。 イヤイヤしながらも元気よく遊び、おしゃべりも達者になっているかもしれません。子ども達の成長をともに見届けられるというのが、小児科医の醍醐味だと思っています。  これからも末永く地域のかかりつけ医として皆様のお役に立てるよう一層の努力をしていきたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。

 

(ガランとした待合室・・・。)

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME